Senatch's LABO

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ANIMAX MUSIX 2011感想(続き)

さて、前回の感想の続きでございますが
日付が変わったのでアップします(笑)。
今回のこのライヴには、
各アーティストさんの持ち歌披露の合間に、
他のアーティストの曲を歌う、
「夢のカバーコラボレーションコーナー」が
合間に入っていたのでした。
いやー、ちょっとかなりうろ覚えで…これ全部じゃないです、申し訳ない。
以下、個人的に印象に残った曲を、つらつらとあげてゆきますね。

●「オルフェ」
May'n


や、もう、とにかくビックリした!!(笑)
「歌のプリンスさまっ!」の曲ですね。
まさか男性曲で挑まれるとは…
でもそこはさすがのMay'nさん、見事に歌いこなしていました。
もう、マジラブ1000%っ(笑)

●佐咲紗花、河野マリナ、鈴木このみ(たぶん…)

何の曲だったかが思い出せない…(ごめんなさい)
アニマックス主催のアニソングランプリ優勝者組による共演でした。
鈴木このみさん…まだ中学生だそうですが堂々としたものでした。
すごいなぁ…今後チェックしてゆきたい。

●「プリズム」
Sea☆A


CCさくらの主題歌ですね。
まさか、ここでコレがくるとは…!と会場で少々どよめきが(笑)
すごい、可愛かったですよ☆
ファンになったって声も聞こえた…(笑)

●「Butter-Fly」
喜多修平&The Sketchbook


The Sketchbookさんによる
前奏がやけに引っ張るので、一体何の曲なんだろか…?と思っていたら。
き、キター!!なんかもう皆で合唱状態(笑)
私も大~好きな曲なんで…
やー、喜多さんのさわやかな声にぴったりだなと。
これは嬉しかった~!!

●「Adesso e Fortuna~炎と永遠&風のファンタジア 」
HIMEKA


ロードス島戦記OVA(確か)の主題歌です。
これ、HIMEKAさんのアニソングランプリ出場での
優勝をキメた決勝戦曲だったのですが、
当時テレビを見ていて圧倒された記憶があり。
一度、生で聴けたら…と思っていたので、
感動して泣きそうになってしまいました(^^;)
すごかった、鳥肌たった…
この声の透明感、それでいて不足感のない情念…
なんという至高のバラード。
この時の感動、絶対に忘れたくない…!
今後の自分に言い聞かせたい。
いや、マジでマジで…

●「MADLAX」
Kalafina


梶浦由記さん作曲の歌ですね。
セルフカバーってやつでしょうか。
私は知らなかったのですが、連れが梶浦ファンなので大興奮。
ヤンマーニヤンマーニ♪

●「Eternal Blaze」
茅原実里&angela


水樹奈々さんの代表曲ですね!
特に、ビブラートが得意なangelaさんにぴったりだなと思いました。

●「secret base ~君がくれたもの~ 10 years after Ver」
angela

「あの花」のエンディングテーマです。
まさかのangelaさん+アコースティックギターの組み合わせ。
こういう、しっとり系もいいですね~
曲が発表になる前のモニターに映し出された花びらを見て、
「ん?あの花くるか…?」と当てた連れ…エスパー禁止(笑)

●「Only my railgun」

レールガンの主題歌ですね。angelaさん…だったかな…?(すいません)
原曲がかなりキー高いので、すごいハマってました。
会場も超盛り上がってた!

●「冒険でしょでしょ?」
中川翔子


しょこたんが、ハルヒをキャッチーに歌い上げる!
アイドルならではの演出と盛り上がりをみせてくれました。
振り付け込みで可愛かった~
やっぱり現役アイドルはそこが違うな~…さすがや…

●「空色デイズ」
Kalafina&中川翔子


まさかこの組み合わせでこの曲。
天元突破!!
原曲担当のしょこたんのほうがどうしても
ちょっと目立ってた印象でしたが、
やはり盛り上がって、ちょっと合唱入ってましたね。


●「光と影を抱きしめたまま」
中川翔子

ほんとレイアース好きだな…しょこたん…(笑)
確か、「譲れない思い」もCDでカバーしていましたよね。
思い入れがすごく伝わってきて
暖かい気持ちになりました。
上手かったなぁ…

●「そばかす」
KOTOKO

「るろうに剣心」から。
原曲がかなりキー高い、有名な曲ですが
KOTOKOさんの声質にぴったりな感じでした!
コレ、ちゃんと原キー地声で歌える人あんまり居ないと思う…すごい

●最後はアーティストさん全員集合して、
会場のみんなで、ちびまる子ちゃんの「おどるポンポコリン」を
合唱して終わりました(笑)
発表された時、会場からどよめきが(笑)
個人的にはドラゴンボールとかのほうが良かったような気もしますが
まあ和んだので良し、ですかね。

<総括>
そんなわけで、間に15分休憩も挟んだのですが
あっという間に6時間半駆け抜けたなって印象です。
なにしろ、次に何の曲がくるか本当にわからないし(笑)
内容もバラエティに富んでいて飽きさせない、テンポもよく。
出演者の皆さん…ほんと歌が鬼上手いし…すごかったんですよ、本当。
これだけのレベルの人が一同に集まるって。うん。
次回があるなら、ぜひまた参戦したいです。
ああ、楽しかった…
スポンサーサイト

ライブ、イベント感想 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<栗山千明ミニライヴ&握手会感想(タワーレコード新宿店) | ホーム | ANIMAX MUSIX 2011感想>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。